フラーレンの効果を知りたい!(3)フラーレンは効果なし??フラーレンだけでは効果がないの?

yuka2

いま話題の超奇跡の成分、フラーレン。フラーレン発見者の科学者たちはノーベル賞を受賞しているなど、とにかく凄い成分として注目されています。でもその一方で、フラーレンはお肌にとって良い効果はないという話もちらほら。そんなフラーレンの、効果があるかないかに迫ってみました!

フラーレンが効果ないと言われるのは、配合された濃度が低いから




フラーレンが大量生産できる発明があり、コスメにも配合できるようになったとあって、この数年で世の中にはフラーレン商品があふれるようになりました!

それだけ、フラーレンのお肌悩みに対する効果が証明されているという事なのですが・・・・

実は、化粧品に1パーセント以上の濃度で配合されている商品には、フラーレンマークがついています。

1パーセントって低いと思われがちですが、これって効果を得るにはかなり十分な量。

それだけ、フラーレンの力がスゴイという事にはなります。でも、世の中にはこのマークがない商品でフラーレンを謳っているものも多いのです。

濃度が低くても、フラーレン効果がないわけではない。ただ、目に見える効果はない。

このフラーレンマークがついている化粧品って、高価です。

フラーレンの効果は素晴らしく、天然で一番の抗酸化作用ともいわれています。

つまり、老けの原因をなくしてくれるというわけです。その効果が最近になり良く知れ渡るようになってきたからか、フラーレンの効果を謳いながらも配合濃度の低い、手の届きやすい価格のフラーレン化粧品も出てきています。

当然、フラーレンが配合されているので効果がないわけではないです。

配合された分のフラーレンが、活性酸素を無害化してくれるという働きはしっかりとしてくれます。

ただ、ほとんど入っていないくらいの微量なフラーレンが劇的にお肌悩みを改善してくれるかというと、NOです。

フラーレンが働くのと同時にどんどん発生する活性酸素。

濃度が少ないということは、発生する活性酸素の除去が追い付かないという事です。

少なからずフラーレンは働いているけれど、目に見える効果がない。

肌悩みを解決したくてフラーレン化粧品を使うならば、ここでフラーレンマークがついた化粧品を選ぶという事が大前提になります。

フラーレンに効果がないと思ったら、ビタミンC誘導体が配合されているものを選んで!

上でも書きましたが、フラーレンは効果がないわけではありません。

フラーレンはそれ自体を長く使うことでシミ・しわ・たるみ・にきびなどに効果が得られるとの臨床試験結果があります。

濃度が高いほどその働きはしっかりと目に見えるものになりますが、活性酸素の除去という特性から見ると、活性酸素の発生しやすい環境に身を置く方にとって、効果の見えずらいものとなります。

ストレスの多い人、タバコを吸う人、紫外線によく当たる人、睡眠不足の人など、

老化の原因となる活性酸素が多く発生する条件の揃っている人は現代の生活と密着しています。

そうなると、フラーレンは活性酸素の除去に追われてなかなか効果が感じられず

「フラーレンには効果がない!」

と感じる人も多いはずです。

そこで、ビタミンC誘導体が配合されたものを使ってください(^_-)-☆

フラーレンはそれ自体を長く使うことでシミ・しわ・たるみ・にきびなどに効果が得られるとの臨床試験結果があります。

ビタミンC誘導体と合わせて使うとビタミンC誘導体効果を100パーセントにしてくれるものでもあります。

一昔前までは、ビタミンC誘導体は美肌に有効な抗酸化作用を持つビタミンCをお肌に補うものとして非常に欠かせない成分とされてきました。

しかし、その抗酸化作用は肌表面の活性酸素を無害化することによって使用されてしまい、残ったビタミンC誘導体が肌細胞に直接作用できる分が少なくなってしまっていました。

老けの原因の活性酵素は除去できても、肌細胞まで届かないのはもったいないですよね。

その点、フラーレンとタッグを組めば、ビタミンC誘導体は活性酸素と闘わずしてお肌の深いところまでいけるので、100パーセントの力を発揮できるのです!!

yuka

そこで、フラーレンマークの付いた化粧品と、ビタミンC誘導体の最先端地技術であるAPPSが含まれたビューティーモールの化粧品がダントツおススメです!

私はAPPS化粧水に、フラーレンマークのついたオイルを2滴混ぜて使っています。

これだけで、ぴたーッと吸い付くような潤い肌を実感。その後は乳液で蓋をお忘れなく♪朝までふっくらとしたお肌を実感できます!

3か月後のお肌は、頬骨がピカピカと光を跳ね返すようなベビースキンになりますよ。テキスト

フラーレンには効果がない?の結果!

☑ フラーレンマーク(濃度1パーセント以上)がないと、目に見えるほどの美肌効果は期待できない

☑ ストレスフルで活性酸素が発生しやすい環境に入る人は、フラーレンだけでは効果がないかもしれない

☑ フラーレンの効果をもっと実感するには、ビタミンC誘導体と一緒に使うと効果が2倍にも3倍にもなる

とりあえずフラーレンをプラスするならこれ!フラーレン美容液ラジカルスポンジマーク

普段のケアに、フラーレンを足してみたいと思っている方にはこれ!

規定値以上にフラーレンが配合された高濃度フラーレンの美容液。

「ブライトニング×エイジングケア」を掲げた、自信作です。

内容量:50ml

価格:8,640円(税込)

ポイント還元259P~

有効成分:フラーレン・7種のビタミンC誘導体・リンゴ果実細胞培エキス・セラミド・ヒアルロン酸・プロテオグリカン・コエンザイムQ10など