フラーレンマークとは?化粧品に規定値以上のフラーレン原料が配合されている商品につく特別なマーク!

yuka

世の中にはフラーレンを謳う化粧品がたくさんありますが、効果的な濃度で配合されているものって意外と少なかったりします。そんな化粧品を見分ける「フラーレンマーク」についてお話します!

フラーレンマークとは?フラーレン原料を販売する研究機関が認定している濃度で配合されているという証のマーク!

yuka

効果的なフラーレン化粧品ならこれ!といった目安が一発でわかるのがフラーレンマーク。このマークさえついていれば、一定の効果は約束されたようなものですが、なかなか探すのが大変ですよね。

フラーレンのすさまじいアンチエイジング効果が判明してから、フラーレン配合を謳う化粧品はどんどん世の中に送り出されています。

でも、実は毛穴・しわ・メラニンなどに一定の効果を出していると証明されている各研究機関や大学での臨床試験の結果では、しっかり一定の決まった濃度でフラーレンが使用されていることが条件となっています。
という事は逆に言うと・・・

yuka

臨床試験で使用されたフラーレン濃度より低いと、しっかりした効果はあまり期待できないという事なんですよ!

せっかくフラーレン配合!と言われて購入したのに、ちょびっとしか入っていないのでは効果も出ずにお金ももったいないですよね。

そこで、フラーレン原料を販売しているビタミンC60バイオリサーチ社はこの臨床試験で使用していたのと同じかそれ以上のフラーレンを配合している化粧品に、

フラーレンマーク認定

を付けることで、ほかのフラーレン化粧品との差別を図るべくしているんですね~。

yuka2

フラーレンマークがついていないといって、効果がないわけではありません。ただ、フラーレンが働いても働いても追いつかない程度の低濃度だと、目に見える効果は得られないという事です。

フラーレンマークの画像とは?フラーレンの分子構造になぞらえて、サッカーボールのような形に!

フラーレンは炭素の集まりです。そんな炭素が完璧な球に近い形を成しているのがフラーレン。
そんな形からヒントを得たのがフラーレンマークです。

今の基本的なフラーレンは油溶性のリポフラーレンと、水溶性のラジカルスポンジ。
これら両方が入っているダブルフラーレン。



それぞれのフラーレン原料が規定値以上の化粧品に、しっかりマークがつけられています。

最近開発されて、化粧品に配合され始めたものもあります。
サンガードフラーレン(S.F.)
ヘアシャイニーフラーレン(H.F.)
ヴェールフラーレン(V.F.)
フラヴィ(fullavie)

yuka2

よくわからなくても、このサッカーボールのような形を覚えておけば大丈夫!箱やパッケージに必ずついています。

フラーレンマークとは?規定値以上の配合でビタミンC誘導体と合わせれば無敵に!

規定値以上のフラーレンマークがついていても、ビタミンC誘導体と合わせている化粧品も選びましょう!

なんといってもフラーレンマークがついている化粧品は、それ単品でも肌への効果が立証されているのですが、ここでしっかり覚えておいて欲しいのが

フラーレンの役割は「活性酸素の除去」。ということ。
フラーレンが肌を育む環境を邪魔する活性酸素をクリーンにしてくれるものだとしたら、

ビタミンC誘導体は肌細胞へ働きかける栄養剤。

 

つまり、フラーレン単体だけでは攻めの美容にはならないんですね。

老けの原因である活性酸素を除去してくれるので、「これ以上は老けない!」という究極のアンチエイジングではあるのです。

がしかし、そこへ「攻め」であるビタミンC誘導体を持ってきて、細胞へフルアタックしてくれることにより、無敵のコンビとなるんなんです。フラーレン化粧品の中にはこのビタミンC誘導体が入っているものと、入っていないものがあります。

「フラーレン原液」なんかが、そうですね。あれは、フラーレン原液(を薄めたもの)です。

つまり、フラーレンを薄めたフラーレン原液を、さらに水で薄めて「原液」といっているんですね。

つまり、肌への何のアクションも起こさず、究極の守りのみという非常にもったいないことになっています。

フラーレン化粧品を選ぶときには、フラーレンマーク(守り)+ビタミンC誘導体(攻め)で選んでみましょう♪

フラーレンマークとは?フラーレンマークとビタミンC誘導体が配合されている無敵の化粧品がこちら

フラーレンCCクリーム

フラーレン、ビタミンC誘導体、ビタミンE誘導体に加え、植物幹細胞エキス、リフトコンプレックスなど美容液以上の成分を配合したCCクリーム。

全ての人に合う色をカラーコーディネーターが選出し、施策に20回以上を費やしたという苦労の逸品。

毛穴やすくみは特殊なパウダーで飛ばしてくれ、もっちり肌をキープしながらSPF44PA+++というスペックで、老化を寄せ付けません!!

内容量:20g

価格:5,400円(税込み)

 

有効成分:フラーレン、ビタミンC誘導体APPSアプレシエ、ビタミンE誘導体、マルチリフトコンプレックス、植物幹細胞エキス、セラミド、3Dヒアルロン酸

リポフラーレンオールインワンセラム(フラーレンオイル)

フラーレン、スクワランオイル、ビタミンC誘導体、ビタミンE誘導体だけというシンプルかつ万能なオイル。

髪に悩みがある人はシャンプーに、乾燥肌の人は化粧水に、それぞれ混ぜるだけでしっとり感を即実感。

刺激の弱いビタミンC誘導体へと置き換えているので、アトピーや花粉の時期の肌荒れにも改善の報告が届いています。

お子さんの肌荒れにもばっちり!

敏感な目元のメイクオフや、肘のケアなどにも活躍する手ごろなオイルです!

内容量:20ml

価格:3,800円(税込み)

ポイント還元114P~

有効成分:フラーレン、ビタミンC誘導体、ビタミンE誘導体

リポフラーレンアイクリーム

フラーレン、APPSとTPNaはもちろん、3Dヒアルロン酸、プロテオグリカン、Wセラミドまで配合。

「究極のアイクリーム」と言われるほどに効果を実感できる逸品です。

他の大手コスメ会社では見たことないような成分だと多くの口コミで言われています。

ほうれい線にも効果あり、顔全体に塗る人ありの、人気のアイテムです。

内容量:18g

価格:6,480円(税込み)

ポイント還元194P~

有効成分:APPS(アプレシエ)、TPNa、3Dヒアルロン酸、プロテオグリカン、Wセラミド

無敵の化粧下地。ダブルフラーレンモイストUVミルク

フラーレンだけでなく、APPSとTPNaはもちろん、紫外線に当たると保湿成分に変わる奇跡の抗酸化成分OTZや、保湿成分である3Dヒアルロン酸・マコンブエキス・メリロートエキスなども贅沢に配合。

口コミでも「ずっとよれない!テカらない!肌の調子がいい!」と高評価の日焼け止め下地です。

ファンデーションとの相性も良く、肌をきれいに見せてくれる逸品です。

内容量:30g

価格:6,804円(税込み)

ポイント還元204P~

有効成分:APPS(アプレシエ)、TPNa、各種ビタミンカクテル、OTZ,3Dヒアルロン酸、マコンブエキス、メリロートエキス

 

とにかく集中して肌を変えたい人向け!超高濃度フラーレン、2週間集中美容液

高濃度のAPPSとあり得ないほどに高配合されたフラーレンが超強力にお肌にアプローチ。

@コスメでは☆6つ以上獲得!2週間で目に見える結果が得られると評判の集中美容液です。

新鮮なAPPS(アプレシエ)の粉末を混ぜる、2剤式。

お肌に見違えるツヤがでて、ワントーンアップ。

少々高くても、惜しくない効果が期待できますよ( *´艸`)

年に一度のスプシャルケアや、大切な日の前に使いましょう♪

【フラーレン配合FCEセラム】

内容量:30ml

価格:12,960円(税込)

ポイント還元294P~

有効成分:フラーレン、APPS(アプレシエ)、TPNa

 

とりあえずフラーレンをプラスするならこれ!フラーレン美容液ラジカルスポンジマーク

普段のケアに、フラーレンを足してみたいと思っている方にはこれ!

規定値以上にフラーレンが配合された高濃度フラーレンの美容液。

「ブライトニング×エイジングケア」を掲げた、自信作です。

内容量:50ml

価格:8,640円(税込)

ポイント還元259P~

有効成分:フラーレン・7種のビタミンC誘導体・リンゴ果実細胞培エキス・セラミド・ヒアルロン酸・プロテオグリカン・コエンザイムQ10など

 

トリプルナノクリームで圧倒的な保湿。最高級のオールインワン・フラーレンナノクリームは最後の砦!

コラーゲン・ヒアルロン酸・フラーレンをナノ化。旧製品より200%増のフラーレンを配合し、ラジカルスポンジマークもついているナノクリームは、どんな年齢肌にも効果的に働いてくれます!

「浸透」にとことんこだわったナノクリームは、驚くほど染み込む!

同じ成分なら他社のクリームはお値段は2~3倍するとも言われる、最高級のハイスペックオールインワンクリームです。

内容量:30g

価格:12,960円

ポイント還元 388P~

有効成分:フラーレン・APPS・TPNa・3種のビタミンC誘導体